カラダの話

私なりのお弁当づくりのこだわり4つ

しょーもないことですが ちょっとしたこだわりがあります。 1.タンパク質は2種類以上必ず入れる いつも料理写真を メインで更新している Instagramには毎回タグ付け していますが タンパク質は2種類以上 必ず入れるように しています。 卵・鮭・鴨肉 砂ず…

寝たきり準備万端!娘のおやつに買い込んだもの

2日くらい 寝たきりになってもいいように 娘用のおやつを たくさん買い込んできました。 なぜ私が寝たきりになるか? 何年ぶりかに 大文字山に登ったからです。 スタート直後から息が上がり、 開始3分後から 「まだ?」 「もう半分くらい登ったやろ?」 を連…

お酒を飲まなくなってわかったこと〜嗜好品を常食・常飲する理由〜

あることがきっかけで、 もうずっとお酒を飲んでいません。 もう2ヶ月くらい経とうとしています。 今は本当にまったく飲んでいません。 あんなに好きだったのに。 一番好きなのは日本酒。 ビールもよく飲んでました。 味の違いもよくわからんのに。 サントリ…

子どもが少食でお悩みのお母さんへ。私もあなたの仲間です。

子どもが少食で悩んでいる お母さんは意外と多い。 せっかく作ったのに、 食べてくれない悲しさ。 食べないと栄養が足りないのに。 成長期なのに。 病気がちな子になってしまうという不安。 いろいろ考えてしまいますね。。。 私の性格上、悩むまでには 達し…

感染症を怖がらずに済む方法〜食生活と生活習慣がすべてのカギ〜

私の今朝のごはんです。 いろいろ寄せ集めおかず。 おにぎりには、壬生菜のぬか漬けと しらすと鰹節をたっぷり入れた菜飯。 キャベツと大根とお揚げさんと もずくが入ったお味噌汁。 どこもかしこもコロナコロナで 騒いでいて、マスクがないとか ○○が効くと…

セブンイレブンで買ったおやつ〜「コンビニは使えない」は本当か?〜

買い物をする時は裏面を見て!とか 食品添加物の話をすると 「何も買えなくなる」 「食べるものがない」 などと、やたら嘆く人がいますが そんなことはまったくありません。 今日は、 「意外とコンビニは使えるよ」 というテーマで書きます。 こないだ、外出…

「おやつ=甘いもの」になった子どもへの補食の与え方〜押し付けるか、差し出すか〜

ある日の、私のお昼ごはんの残り。 鶏肉のソテー。 娘が学校から帰ってくる頃を見計らって こうやって置いておくと、いつの間にか なくなっています。 本当は、この倍量を用意していました。 ものの30分で半分に。 小学生にもなると、友達付き合いが 盛んに…

『他人の生活を「健康的」と言っているあいだは健康的な生活は送れない』法則

日々のごはんの記録として Instagramをメインに使っています。 すると、時々 「いつも健康的なお食事をされていますね」 とメッセージをいただきます。 いつもご覧いただいて、さらにメッセージまでいただけるとはありがたいことです。 「健康的な食事」 メ…

「食事の質は、食後の食欲でわかる」という話〜満腹感と満足感、どちらを優先する食事なのか〜

ごはんを食べると当然 満腹になる。 でも、他にも得られるものがある。 それは、 満足感 満足感の中にはいろんな要素が込められている。 幸福感 充実感 充足感 など。 調べてみると、それぞれ少しずつ違う意味を持つ言葉だから、私の中で、 食事で得られる満…

みんなも食べよう!ちりめんじゃこ〜おじゃこの魅力について〜

私には、 常に冷蔵庫に入っていないと不安になる食材 がいくつかあります。 違う表現をすると、 コレが冷蔵庫に入っていると安心する食材 その一つが おじゃこ あると何にでも入れるし、何にでもかけて食べます。 ピーマンや甘長唐辛子と炒めたり、 おなます…

夜、小腹が空いた時にお味噌汁を食べた理由〜夜の血糖値コントロール〜

先日、夜の10時ころに小腹が空いたので、お味噌汁を食べました。 あとは寝るだけのタイミングで食べるから、なるべく消化に負担のかからないよう、具は少なめです。 小腹が空いたまま寝ると、寝ているあいだに血糖値が上がって・・・ ①睡眠の質が落ちます …

黒いお米の正体〜見た目重視のニーズによって苦しんでいるもの〜

今日は、明日と明後日に控えている大嘗祭に先駆けてお米のお話を。 大嘗祭に関してはこちら↓ 我が家で食べているお米は、だいたい実家から送ってくるものを使っていますが、今は農家さんから直接購入したお米です。 この朝ごはん屋さんの記事にも書いている…

味覚に敏感な子どもが食べるものほど味覚を狂わすものが多い現実〜ハロウィンの悲劇〜

今日、Twitterでツラツラと綴っておりました。 もう。。。本当にね、味覚は積み重ねでしか鍛えられませんよ。 ニセモノ・まがい物ばかりを食べていると、本物を食べてもイマイチ美味しさがわからなくなる。 そんな話は前回も書きましたが。 「本物」「本物」…

台風がくる前にお味噌汁をたくさん食べたくなったワケ

昨日(10/12)、日本に大型の台風が接近しました。 東海・関東・東北方面で大きな被害が出たようです。 被害に遭われた方へ心からお見舞い申し上げます。 さて、私が住む近畿圏では少々雨風が強くなったくらいで、さほど影響はなかったようです。 ですが、前日…

朝ごはん屋さんを開きたい私に有力情報をください

だんだんと涼しくなってきて、少し前まではトマトやキュウリを美味しく感じていたのに、食卓はすっかり秋になっています。 いつもは朝からお味噌汁を作りませんが、今朝は大根のお味噌汁を作りました。 私は千六本の大根とお揚げさんのお味噌汁が大好きです…

夏のコンビニはこう使う!〜熱中症になる前にコンビニアイテムでできることを〜

普段、あまりコンビニには行かないのですが、暑くなると少しお世話になります。 どんな風にお世話になるのか? Twitterですでに呟いたことですが、こちらでもご紹介します♪ まず、 ①枝豆を保冷剤に。 コンビニで売っている小さなサイズの枝豆。 これを、外出…

朝食を気持ちよく食べられる人とそうでない人

冷蔵庫の中を見てなんとなくできそうだったので、ありものばかりで理想の朝食をつくってみました。 お味噌汁は、高野豆腐と落し玉子入り。 お肉あり、お魚あり、お野菜あり、 豆類あり、海藻あり、発酵食品あり… 毎朝これだけ揃えられたらいいよね~ …って言…

「麺もパンも添加物も甘いものも、食べなきゃ食べたくならない」説

最近の我が家のご飯です。 朝食があったり、 昼食だったり、 単品だったりしていますが、 すべて私が家でつくったものです。 市販品は一切ありません。 私は外食もしますが、 圧倒的におうちごはんが多い 食生活です。 家でのごはんが続くと、 何も意識せず…

「それ、いる?」揚げせんの添加物に関する考察〜食品添加物を正しく嫌うたった一つの方法〜

揚げせん。 歯ごたえもいいし、塩気もあるし、おまけに揚げてあるから大人も子どもも好きなおやつ。 お酒のアテにも良かったりして、比較的人気なお菓子であろう食べものだと思われます。 先日、お友達がSNSでこんな写真をあげていました。 揚げせんって、お…

決して侮ってはいけない、お薬味や柑橘類の役目

お料理に添える 葱 生姜 大葉 大根おろし などのお薬味や柑橘類は、「余裕」です。 なくても美味しく食べられる。 でも、あれば香りや彩りがプラスされ、食事が豊かになるだけでなく毒消しや消化促進などの薬効も得られる。 つくり手にとっては手間なことだ…

暑い時にサッパリ爽やか『ノンアルモヒート』

「GWは読んでる人が少ないから」という理由で意図的に有益情報をブログで公開する人をチラホラ見かけます。 なので、私も便乗w …って私のはそれほど有益ではないけど。 5月に入り、一気に夏らしくなってきたせいで、外で遊んできた娘から高確率で冷たいも…

私流☆精神的ダメージを受けたときのリカバリー方法

インターネット回線工事の件でゴタゴタがあって精神的に参っていました。 結果的に話はまとまったのですが、業者とのすべての取引が終わったわけではなく、完全に終わるのは来月末…。 私は普段から「絶対に許せない!!」と思うことはほとんどないし、仮に気…

子どもがおやつにゆで卵とかスルメとか食べてくれない…とお悩みのお母さんにとっておきのアドバイス~「自分第一主義で生きましょう!」~

前回、このような記事を書きました。 おやつTimeにカラダの材料になるものを食べさせる方法〜「おやつ=補食」を浸透させるために〜 - やもりなおみの「食べること。暮らすこと。生きること。」 この記事の中で、 おやつ(補食)は、子どもと一緒にお母さん…

おやつTimeにカラダの材料になるものを食べさせる方法〜「おやつ=補食」を浸透させるために〜

「子どものおやつを見直したいんですけど、なかなか難しいんです」 「うちの子、『おやつは甘いもの』と思っているからスルメや唐揚げをおやつとして出しても食べてくれないんです」 こういうお話はよく聞きます。 おやつ改革を狙っているご家庭では“あるあ…

前代未聞のコロッケ『ギリギリコロッケ』のつくり方

コロッケはお好きですか? 大人も子どもも好きなコロッケ。 私は家でも時々つくるし、『牛肉解体講座』でも最近は定番化しています。 人によっては、「コロッケは買うもの」と思っている人もいるでしょう。 でも、家でつくると自分の好みの味にできるし、そ…

わざわざ行く価値あり!『にんべん日本橋だし場』レポ

先日、東京に行った際、ずっと気になっていた「にんべん日本橋だし場」に行ってきました。 今日はそのレポを簡単に。 にんべんさんの創業は元禄12年。 300年以上お商売をされている超老舗です。 にんべんさんは、本枯れ節がスーパーでも買えたりするし…

ホテルの部屋で半調理〜カラダが疲れる外食から逃れるために〜

講座のため、木曜から東京に来ております。 出張のときは外食頼りになってしまい、手っ取り早く宿泊先の近くで済ませるのが常。 だけど、今回はなぜか外で食べる気がしない。 どうしたものかと考えた末、「調味料はいろいろあるし…」と思いながら、買い物に…

『幼児〜小学校低学年向け栄養学講座in愛知』レポート

11/3(土)、愛知県知立市にて『かっこいい男の子とかわいい女の子になるためのお話し会(幼児〜小学校低学年向けの栄養学講座)』を無事に終了いたしました。 スタート前に主催者さんのお宅のお子さんと内臓エプロンの準備 前日と当日に申し込みがあり、合わせ…

前代未聞の史上最高にスペシャルな内容となった『5つの魔法の調味料講座in東京』レポ

今日は珍しく講座のレポートを。 10/27(土) 東京での「5つの魔法の調味料講座」が無事に終わりました。 当初の定員は15名でしたが、おかげさまでキャンセル待ちの方もいらっしゃったので2名追加して17名の方が集まり、遠くは長野からも来てくださっていたよ…

甘いものに手が伸びる・早食いをしてしまう仕組みをザックリと。

10/18 『女性と子どものための栄養学講座』と題した講座を行いました。 この講座は、「社会復帰したい!働きたい!」と願う女性を支援する『エクラ(eclat)』という、2人の熱き女性が立ち上げた団体が企画した、第一弾となるプロジェクト『ファミリーセラ…