ノンシュガー

朝ごはん屋さんの模様を毎回ブログに書くことにしました〜2回目にして変えたところいろいろ〜

11/10 2回目の朝ごはん屋さんが終わりました。 1回目の時の記事はこちら まだ暗いうちに家を出るのも特別な感じがして楽しい 朝ごはんのメニューは以下のとおり。 焼き魚 小鉢2種類 温泉卵 お味噌汁 ご飯 ぬか漬け 今回の小鉢は。。。 切り干し大根の炊い…

味覚に敏感な子どもが食べるものほど味覚を狂わすものが多い現実〜ハロウィンの悲劇〜

今日、Twitterでツラツラと綴っておりました。 もう。。。本当にね、味覚は積み重ねでしか鍛えられませんよ。 ニセモノ・まがい物ばかりを食べていると、本物を食べてもイマイチ美味しさがわからなくなる。 そんな話は前回も書きましたが。 「本物」「本物」…

朝ごはん屋さんをやってみて思ったこと~安くて美味しくてカラダに優しいご飯はありえない法則について〜

10/27(日) 人生初となる「朝ごはん屋さん」を開店しました。 場所は、京都・七条大宮『キッチンNagomi』さん 告知のメインはFacebook。 その他、TwitterやInstagramなどのSNS。 7:30〜11:00 限定30食を用意して挑みました。 なぜ朝ごはん屋さんなのか? 朝ご…

台風がくる前にお味噌汁をたくさん食べたくなったワケ

昨日(10/12)、日本に大型の台風が接近しました。 東海・関東・東北方面で大きな被害が出たようです。 被害に遭われた方へ心からお見舞い申し上げます。 さて、私が住む近畿圏では少々雨風が強くなったくらいで、さほど影響はなかったようです。 ですが、前日…

「麺もパンも添加物も甘いものも、食べなきゃ食べたくならない」説

最近の我が家のご飯です。 朝食があったり、 昼食だったり、 単品だったりしていますが、 すべて私が家でつくったものです。 市販品は一切ありません。 私は外食もしますが、 圧倒的におうちごはんが多い 食生活です。 家でのごはんが続くと、 何も意識せず…

私のレシピが誕生するまで〜これぞ料理“研究家”〜

いつかどこかで食べたものや、何十年も前に買った何かを無性に食べたいときがあります。 あーー!今!! 今アレが食べたい!!! という時。 でも、ソレを提供してくれるお店が遠いとか、もう無くなってしまったとか、今思えばアレは添加物だらけだったとか…

子どもがおやつにゆで卵とかスルメとか食べてくれない…とお悩みのお母さんにとっておきのアドバイス~「自分第一主義で生きましょう!」~

前回、このような記事を書きました。 おやつTimeにカラダの材料になるものを食べさせる方法〜「おやつ=補食」を浸透させるために〜 - やもりなおみの「食べること。暮らすこと。生きること。」 この記事の中で、 おやつ(補食)は、子どもと一緒にお母さん…

おやつTimeにカラダの材料になるものを食べさせる方法〜「おやつ=補食」を浸透させるために〜

「子どものおやつを見直したいんですけど、なかなか難しいんです」 「うちの子、『おやつは甘いもの』と思っているからスルメや唐揚げをおやつとして出しても食べてくれないんです」 こういうお話はよく聞きます。 おやつ改革を狙っているご家庭では“あるあ…

わざわざ行く価値あり!『にんべん日本橋だし場』レポ

先日、東京に行った際、ずっと気になっていた「にんべん日本橋だし場」に行ってきました。 今日はそのレポを簡単に。 にんべんさんの創業は元禄12年。 300年以上お商売をされている超老舗です。 にんべんさんは、本枯れ節がスーパーでも買えたりするし…

甘いものに手が伸びる・早食いをしてしまう仕組みをザックリと。

10/18 『女性と子どものための栄養学講座』と題した講座を行いました。 この講座は、「社会復帰したい!働きたい!」と願う女性を支援する『エクラ(eclat)』という、2人の熱き女性が立ち上げた団体が企画した、第一弾となるプロジェクト『ファミリーセラ…

あのDEAN&DELUCAにノンシュガー・ノンカフェインの飲みものが登場した!!と思いきや…な話。

食べものも飲みものも、1日24時間365日ずっと家で過ごすならなんとでもできる。 添加物 砂糖 カフェイン グルテン カゼイン これらのほとんどをカットした生活をすることは可能。 問題は外での食べもの・飲みもの。 何かしら諦めるしかなかったりするのが今…