世の女性たちへ

食べることも子育てもめんどくさい。でも、やらなきゃどんな人間になるか?〜短絡的な選択の結果が生む悲劇〜

先日、 分子整合栄養アドバイザーの ふじもとひろみさんの Zoom無料おしゃべり会に 参加しました。 今回は2度目の参加で、 前回のテーマは 「タンパク質」、 今回は「咀嚼」が テーマでした。 咀嚼するとカラダの中で 何がどう変化するのか? というお話から…

新サービス「キッチンカウンセリング」を始めます。

『キッチンカウンセリング』 なるものを密かに始動しました。 料理をつくっているところを 動画で送ってもらい、 それを見て、私なりに 気づいた点を伝える、 『キッチンカウンセリング』 たとえば、 ・野菜の処理の仕方 ・肉の切り方 ・調理器具の種類 ・鍋…

愛された記憶がない人間はどうなるか。

愛された記憶。 この年になって、ようやく 自分のことを愛する大切さを 日々感じてはいるのだけど、 子どもの頃は自分のことを 愛するなんて考えたことも なかった。 人はみな、子どもの頃は 自分のことを愛する必要性や 大切さにそれほど気づいていない。 …

ため息をつきながらつくるごはんは美味しいか?〜生き心地は心の持ちよう〜

先日、Facebookでこんな投稿をしました。 よだ なおみ - 料理然り、子育て然り、 手間がかかると思うのか 手をかけたいと思うのか。 その違いが大きな差を生む。 | Facebook この言葉は、料理や子育てに 「こう思いなさい」 と言っているわけでも 「手間ひま…

超絶オススメの講座「本橋ひろえさんのナチュラルクリーニング講座」にはみんな行っとくべき!

やっと行ってきました。 本橋ひろえさんの『ナチュラルクリーニング講座』 ずっとずっと行きたかったのですが、なかなかタイミングが合わず、何年越しだろう?というくらいあいだが空いてしまいました^^; 午前は入門掃除編 午後は上級洗濯編 一日みっちりと…

呼びかけがもたらす効果〜「今日もやっぱり私はカワイイ」と言えますか?〜

数年前、知人の家にお邪魔したことがある時の話です。 知人は一人っ子。 両親と3人暮らし。 私を含め家族間での会話にだんだんと違和感を感じてきて。 その違和感の正体が何なのか、最初は全然わかりませんでした。 でも、そのうち、 この家族は話したい相…

生まれながらの栄養欠損を味方につけた生き方〜短所を長所に転換させるには?〜

本当は、人間 誰しもカラダの隅々にまで栄養が行き届いていて、健康でいた方が良いに決まっています。 栄養学とか勉強すればするほどそう思います。 でも、生まれた時から… いや、もっと前の、胎児の時から栄養不足でいろいろ不完全だったとしたら、もう後悔…

ポテトサラダで人間性がわかる理由をお教えしましょう!

何年ぶりでしょう。 ポテトサラダを作りました。 久しぶりに作ったポテトサラダの具は、 ゆで卵 ゆがいた人参 玉ねぎのみじん切り パセリのみじん切り 味付けの基本は塩コショウ。 マヨネーズの量は一般的なポテトサラダより随分と少なく入れてます。 そして…

黒いお米の正体〜見た目重視のニーズによって苦しんでいるもの〜

今日は、明日と明後日に控えている大嘗祭に先駆けてお米のお話を。 大嘗祭に関してはこちら↓ 我が家で食べているお米は、だいたい実家から送ってくるものを使っていますが、今は農家さんから直接購入したお米です。 この朝ごはん屋さんの記事にも書いている…

お気に入りの上質な味醂や醤油や味噌が買えなくなるかもしれない話〜食品添加物の「ビタミンB1」って何だろう?〜

注文していた味醂とお酒が届きました。 味醂で言うと、みりん風調味料や発酵調味料と言われるものがスーパーの「みりん調味料」売り場に並んでいます。 料理に使うお酒も、料理酒と書いてあるものや合成清酒を料理に使う人もいます。 醤油は、脱脂加工大豆・…

朝ごはん屋さんを開きたい私に有力情報をください

だんだんと涼しくなってきて、少し前まではトマトやキュウリを美味しく感じていたのに、食卓はすっかり秋になっています。 いつもは朝からお味噌汁を作りませんが、今朝は大根のお味噌汁を作りました。 私は千六本の大根とお揚げさんのお味噌汁が大好きです…

鰯料理には生姜を入れなきゃ!なんて鰯が聞いたら泣きますよ〜既成概念でガチガチなあなたへ〜

料理の講座をしていると、 既成概念に囚われてるなぁ・・・ と思うことが度々あります。 『5つの魔法の調味料講座』では、4種類の唐揚げを作ります。 どれも、生姜やニンニクを入れません。 受講者さんの中には、生姜もニンニクも入っていないのに美味しく…

「味さえ美味しくすれば美味しい料理が完成する」と思っている多くの人の考えをぶった切ります〜料理に贅沢さをプラスする3要素とは?〜

お料理をいただくときに、 「贅沢だなぁ…」 と思うことは度々あります。 大切な人と食べている時 気の合う仲間と食べている時 緑に囲まれて食べる時 カラダに負担の少ない食事をつくってもらった時 旬の食材をふんだんに使った料理を食べている時 その土地の…

ご主人!貴方は一生 賞味期限切れの食品を食べたいですか?〜料理は自己表現の塊なり〜

かれこれもう3〜4年くらい私のご飯を食べてくれている友達の子どもたちがいます。 彼らと先日キャンプに行って、その時につくった高菜チャーハンが気に入ったらしく、「またつくってな!」と念押しされたわけです。 でね、その子たちからは「あの、じゃこと…

厚み2ミリ以下のきゅうりを1分間で50枚切れるか?〜美味しいごはんは包丁の切れ味にあり!〜

ふと、高校時代に受けた調理師免許の試験を思い出して きゅうりの小口切りに挑戦してみました。 ネット検索すると、1分間に35枚という情報が あったのだけど、たしか50枚だったような… そして、何やら半月切りとかも書いてあって。 私の時は間違いなく…

朝食を気持ちよく食べられる人とそうでない人

冷蔵庫の中を見てなんとなくできそうだったので、ありものばかりで理想の朝食をつくってみました。 お味噌汁は、高野豆腐と落し玉子入り。 お肉あり、お魚あり、お野菜あり、 豆類あり、海藻あり、発酵食品あり… 毎朝これだけ揃えられたらいいよね~ …って言…

お箸の持ち方が人生を変える可能性について〜類友の法則〜

Twitterで見かけた、ある方の投稿。 娘が学校で 「お箸の持ち方がおかしいよ。 そんな持ち方してたらお嫁に いけないよ」 と注意された。 お箸持ち方が変だから結婚しない とか言う人とは結婚なんて しなくていいし、女が選ばれる 時代なんてとっくに終わっ…

親も子も楽しく躾を〜夜のお散歩 大成功!〜

『夜のお散歩』 最近の日課になっています。 パジャマ姿で。 「19時までに夕飯を食べられたらね!」 との条件つきで夜のお散歩に出かけることにしたら、 このところ毎日続いています。 この時だけはベランダ用のサンダルを。手にはラプンツェルのライト。 パ…

【臨】ライブ講座のご案内

臨時便としてライブ講座のお知らせをいたします。 ▼6/2『牛肉解体講座in京都』 普段からお肉やウニやその他 美味しい食材の購入先である、「佐野プレミアムイタリアン」様から食材の提供を賜り、牛肉解体講座を開講することになりました! 食材提供があるの…

子どもがおやつにゆで卵とかスルメとか食べてくれない…とお悩みのお母さんにとっておきのアドバイス~「自分第一主義で生きましょう!」~

前回、このような記事を書きました。 おやつTimeにカラダの材料になるものを食べさせる方法〜「おやつ=補食」を浸透させるために〜 - やもりなおみの「食べること。暮らすこと。生きること。」 この記事の中で、 おやつ(補食)は、子どもと一緒にお母さん…

おやつTimeにカラダの材料になるものを食べさせる方法〜「おやつ=補食」を浸透させるために〜

「子どものおやつを見直したいんですけど、なかなか難しいんです」 「うちの子、『おやつは甘いもの』と思っているからスルメや唐揚げをおやつとして出しても食べてくれないんです」 こういうお話はよく聞きます。 おやつ改革を狙っているご家庭では“あるあ…

オススメのタッパーウェア〜ホーローの良いところ〜

つくったものを入れておいたり、残り物を保存したり… 保存容器は何をお使いですか? 保存容器とは、いわゆる「タッパーウェア」「タッパー」のことです。 プラスチック製・ステンレス製・アルミ製・ガラス製などなどありますが、私が好きなタッパーウェアは…

お出汁たっぷりのだし巻きと、2ランク上の茶碗蒸しの秘密をすべて教えます!

我が家のご飯は、FacebookかInstagramで公開しています。 今夜はFacebookへ。 溜まった卵たちを消費するために、珍しくだし巻きと茶碗蒸しを両方つくりました。 だし巻きと茶碗蒸しは私なりのちょっとしたこだわりがあります。 まず、だし巻き。 一つめのこ…

正真正銘の『無添加』を広げるために〜嵯峨野匠庵さんの試食会にて〜

2月の中旬、知人にお誘いをいただき、料理関係・飲食店を対象とした「嵯峨野匠庵(さがのしょうあん)」さんの試食会に参加してきました。 この「嵯峨野匠庵」というのは、株式会社ディオニー様の食品ブランド。 もともとディオニー様は、京都の四条木屋町に…

紀元節に改めて思う、自分の使命〜お母さん、まずは貴女が元気になって!〜

2月8〜9日 東京で2日間に渡って開催された「5つの魔法の調味料講座」が無事に終わり、自宅での日常が戻ってきました。 両日とも16名の満員御礼で、とても真剣に、そしてとても反応良く聞いてくださり、スムーズに終えることができました。 受講してく…

日本の文化「ハレ」「ケ」「モ」の違いについて〜文化継承の責任〜

遅ればせながら… 新年あけましておめでとうございます。 昨年の12月は、あろうことか一度も更新せず、緩すぎなこのブログですが、本年も懲りずにお付き合いいただきますよう、よろしくお願いいたします。 皆さんはどのようなお正月を迎えられましたか? 昨年…

愛をうまく表現できない人へ〜後悔する前にやって欲しいこと〜

前回の記事(娘へ。 - やもりなおみの「食べること。暮らすこと。生きること。」)が思った以上に反響があってちょっと驚いています。 この記事を書いた理由はいくつかあって。 その一つが 人は自分の気持ちを素直に口にしたほうが絶対に良い と思うからです。…

今日、11月23日は「勤労感謝の日」よりも大切な日って知っていますか?〜平成最後の新嘗祭に際して〜

「今日は勤労感謝の日という祝日」と思っている人が多いかもしれませんが、11月23日が『勤労感謝の日』と制定されたのは昭和23年。 つまり戦後です。 元々は『新嘗祭(にいなめさい・しんじょうさい)』という、その年に収穫された新米や新酒を天地の神々に捧…

『幼児〜小学校低学年向け栄養学講座in愛知』レポート

11/3(土)、愛知県知立市にて『かっこいい男の子とかわいい女の子になるためのお話し会(幼児〜小学校低学年向けの栄養学講座)』を無事に終了いたしました。 スタート前に主催者さんのお宅のお子さんと内臓エプロンの準備 前日と当日に申し込みがあり、合わせ…

日々の感謝や「おかげさま」の精神はどこからくるのか?〜生き心地よ良さを問う〜

先日の朝ごはんはお餅でした。 普段、お餅は食べないようにしていますが、この日は特別。 近所の神社でお祭りがあったからです。 このお餅はそのお祭りのお鏡さん。 つまり、お下がり(御神札(おふだ)・撤饌(おさがり)について)です。 お祭りのお下がりを…