世の女性たちへ

「鶏がらスープ」の幅広さに愕然とした話。

先月 中旬、思いつきでfacebookにこんな投稿をしました。 意外に反響があって、今からどんな内容にしようか密かに考えているのですが。。。 一般的に鶏がらスープを使ったレシピはどんなものが紹介されているんだろう? と、ふと思って検索すると、ヒットし…

スマイリーキクチさん「スマホは便利だけど自分が10代の頃になくて良かった」に同意する理由

朝Twitterを開くと、フォローしている「スマイリーキクチ(スマイリーキクチ (@smiley_kikuchi) | Twitter)」さんのこのツイートが流れてきた。 私もスマイリーキクチさんと同世代だからか、ものすごく、本当にものすごく頷くツイートだった。 スマホはとって…

芸能人大絶賛の缶詰のカラクリ

ふと観たテレビで、鮭の身をほぐした缶詰を紹介していました。 それをある芸能人が試食をしていて2〜3口食べたところで 「おおー!脂がのってる!!その辺に売ってある瓶詰めの鮭とは違う!!」 と絶賛。 値段は一缶1,500円以上。 内容量は200g未満。 鮭一尾…

意外と知られていない、砂ずりの食べ方 ~銀皮は捨てないで!〜

今日は、砂ずりの銀皮について。 先日Facebookにも投稿しましたが、こちらにも書いておきます。 「砂ずり」という名前… これは、主に西日本で呼ばれています。 東日本では「砂肝」が主流。 スーパーにも売っているので気軽に購入できます。 牛にも豚にもない…

他人の家の台所に立つとわかる、主婦の日頃のストレスと問題点

「なおみさんがつくった鴨のローストが食べたい」 との嬉しい言葉を友達からいただき、 「じゃあ、つくりに行くよ」 と、恐縮している友達を半ばゴリ押ししてお宅にお邪魔してきました。 せっかく行くなら… と、他の料理もつくってお昼ご飯にしよう!との展…

カッチカチでパッサパサの残りものの焼き魚を、しっとり美味しく食べる方法

『手づくりベーコンの会』とか『牛肉解体講座』とかやってるし、『オカンのための栄養学講座』でも「野菜や魚だけではダメよ。お肉も食べてね」とか話しているし、自宅にある200リットルの冷凍庫にはほとんどお肉しか入っていないし、そもそもお肉好きだし、…

楽して美味しいご飯を作りたい人いらっしゃい!〜新たなオンライン講座のご案内〜

私が本格的にブログを書きはじめたのが、2014年11月。 そして、記念すべき第一回目の「お出汁の会」を自宅で開催したのが、2015年1月。 そこから「手づくりベーコンの会(やもりなおみさんの手づくりベーコンの会 in 静岡 in静岡 - パスマーケット)」が生…

おせち料理の黒豆は買う派です!〜私が考える、現代のおせち料理の捉え方〜

先日、facebookのフレンド限定投稿で、今年のおせち教室の出張予約を募ったところ、現段階で京都・石川・鳥取・横浜の手が上がっています。 このおせち教室は、『お母さんの味方☆5つの魔法の調味料講座』の受講者限定講座です。 したがって、本講座で出張に…

「誰も教えてくれない、本当の離乳食の話in愛知」セミナーレポとオンライン講座のお知らせ

昨日、「誰も教えてくれない、本当の離乳食の話in愛知」が無事に終了しました。 ご参加いただいた皆さま、この場を借りて改めて御礼申し上げます。 本当にありがとうございました! 実は昨日の講座は、なんと2名もの方が当日になって申込をされ、主催者をは…

災害時にも母乳育児推奨?!正反対のブログ記事に物申す!

今日は、ある母乳育児推奨の方のブログをもとに書いていきます。 ですが、その記事は貼り付けません。 なぜなら、わたくしは普段からSNS… 特に名前も顔も出して数年続けているFacebookに関しては、「自分が心底共感したり、人が見て、誰かの役に立ったり心温…

カフェインNGの人必読!!街中で飲めるノンカフェインドリンク情報

私は家では仕事が捗らないタイプで、講座の申込サイトをつくるときもレジュメの編集をするときも、なるべく外でするようにしています。 考えごとも読書も家では雑念が入ってまったく進まない。 ブログもできれば外で書きたい派。 家だとどうしても気持ちが緩…

女性であることの自信と誇りを持つために〜私がノーファンデと湯シャンをやめたとき〜

SNSでつながっている、鹿児島にお住いのステキなお姉さまが、 毎日アイメイクまでするのが習慣になった。 お化粧は楽しい! という内容の投稿をされていてものすごく納得した。 かつて私は、ノーファンデの日々があったし、湯シャンを続けていたこともあった…

料理の温度や具材の食感も楽しめるご飯を時短でつくるための3つの約束

昨日のお昼は、このワンプレートとしらすの酢の物と玉子雑炊をだった という、Facebookのこの投稿(やもり なおみ - こんな時間ですが、久しぶりにお昼ご飯の投稿を。... | Facebook)から、どうやったらこのワンプレートが20分でつくれるか?というお話を。 …

萬田久子さんに見た、女性としてのポリシー

先日、テレビで久しぶりに萬田久子さんを観ました。 大好きな女優さんです。 (ネットから拝借:萬田久子 - 映画.com) 現在60才。 相変わらずおキレイで見惚れていました。 「あぁ〜、やっぱりこの方はステキだな!」と感じた一番の理由は、 手を入れ過ぎ…

家計のためにネットワークビジネスを始めようとしているあなたへ、経験者が思うことをすべて書きました。

先日、私の質問箱(naomi_yの質問箱です | Peing -質問箱-)にこのような質問をいただきました。 『なおみさんは時々ビジネスについてのことも投稿されてますが、私も主人の収入が不安定なので何か始めたいと思っています。ネットワークビジネスが一番手っ取…

泣き虫・イライラをなくすためのおやつの食べ方 実践編〜穏やかな気持ちで夕飯をつくるために〜

昨日はこんな記事を書きました。 naomixxx555.hatenablog.com 情緒を安定させたいなら、大人も子どもも男も女もタンパク質のおやつを食べましょう! という内容です。 我が家の定番、鹿肉ジャーキー 人間のカラダの約20%を占めると言われているタンパク質…

雇われず子連れ前提で仕事をしたいけどなかなか踏み込めないママたちへ、子連れで仕事をしている私から言えること。

私の周りには、雇われず自分で仕事をしていきたいと望む女性がたくさんいます。 その理由は、時間的な制限や「楽しいことをして稼ぎたい」という気持ちもあるでしょう。 しかし、一番大きな理由は、 子どもがいること。 「できれば子どもがそばにいてもでき…

『噛む』行為がもたらす効果の解説〜咀嚼力低下の根源を私なりに探ってみた結果〜

賛否あることを承知の上で書きますと、私は娘に 「幼稚園には遅れてもいいから朝ごはんはちゃんと食べていくように」 と伝えています。 時間どおりに行きたいなら、早起きしないと行けないことも伝えてはいますが、それよりも朝ごはんのほうが大切だと思って…

ある日の夕食で確信した、確固たる『食』の役割とは?

食材・色合い・栄養・味・歯ごたえ ともにバランスがとれて、久しぶりに達成感を感じた夕食がつくれた日のこと。 この日のメニューの半分を決めたのは娘でした。 私と娘は毎日毎食お肉のほうが嬉しい人間です。 でも夫は違います。 お肉が続くとしんどい人。…