子どもは先生

我が娘 4歳


言葉もどんどん達者になり

親が言ってることをそのまま真似したり

たった1回聞いただけの言葉をサラリと言ってのけたりする

 


服の好みも

ヘアスタイルも

ご飯のおかずも

 

これはイヤ
あれはキライ


と平然と言う

 

 

大人はみんな
子どもは未熟だと思っている

 

 

だがしかし

 


我々大人も

かつては

イヤなもの・キライなものをハッキリと口に出していたのだと思うが

いつの間にかそれができなくなっていないか?

 

 

イヤだと思っても堪えてないか?
キライなことを我慢していないか?

 

 


人間誰しも泣いて生まれてきた

 

泣くことすら耐えていないか?

 


もっと自由になっていい


もっと解き放っていい

 


思うがまま

感じたまま

 

広告を非表示にする