真の健康とは?

本人が望むと望まざるとに関わらず、サプリメント鍼灸や整体や漢方などなどなど、それを一生続けていかなきゃいけない状態(そうさせられてる状態)というのは、人間が本来持つ自然治癒力を無視していることになる

 

薬に頼らない生活を望んでいるのに、それらに一生頼るのは所詮一緒

 

医者に囲われている患者と一緒

 

対処療法に過ぎない

 

 

定期的に受けなければいけないもの・診てもらわないといけないものがある限り、本来の自分の力を発揮できていない

 

一番無駄なのは、自分の体の本当の状態を知ることなく、他人からの情報や体感だけで判断し、安易にサプリメントや薬を用いること

 

それがいくら安心安全なメーカーが作ったものだとしても、体の状態を細部にわたって知ろうとせずに、ただ「モノがいいから」というだけで用いること

 

 

大切なのは、そういったものにすら頼らなくてもいい体にすること

 

自分で自分の体とその機能を大切にし、信じること

広告を非表示にする