きのこの便利な使いかた

食物繊維も豊富で

独特の旨味を持つきのこ。

 

 

 

私は1パックだけ買うことは

ほとんどなく、

一種類でも2パック以上は

必ず買います。

f:id:y_naomix:20210127043520j:image

 

 

そして、

買ってきたきのこは

こうやって

使いやすい大きさに

手で割いて

f:id:y_naomix:20210126185708j:image

 

 

 

使いやすい量に小分けして

f:id:y_naomix:20210127043601j:image

 

 

 

手で優しく押しながら

空気をできる限り抜いて

ビニール袋の口を結んで

そのまま冷凍。

f:id:y_naomix:20210127044311j:image

 

 

えのきは下の部分だけ手で割いて、

椎茸はスライスして冷凍。

 

 

 

これがいつものパターン。

 

 

 

我が家の冷凍庫には

必ず何かしら冷凍きのこが

入っています。

 

 

 

なくなると不安になるくらい^^;

 

 

 

 

 

 

きのこを冷凍すると美味しくなる

というのは有名な話。

 

 

 

これは、冷凍することによって

細胞が壊れて、

旨み成分である

グアニル酸が増えるから。

 

 

栄養価が上がるという話も。

 

 

 

 

買ってきてすぐの

新鮮なうちにやると

旨みも栄養価も高いので、

 

・音楽を聴きながら

・子どもの宿題を見ながら

YouTubeを観ながら

チマチマチマチマチマチマ…

 

すきま時間の内職に

ちょうどいい作業です。

 

 

 

f:id:y_naomix:20210127050200j:image
f:id:y_naomix:20210127050156j:image

ある日は、

ひらたけ

まいたけ

ブラウンえのきの3種類

 

 

 

種類別に入れたり、

数種類を混ぜていれたり。

 

 

 

 

使う時は凍ったまま

お鍋やフライパンに

直接入れるだけでOK 

 

 

 

お味噌汁

スープ

お雑炊

おひたし

煮物

炒めもの

炊き込みご飯

シチュー

カレー

鍋料理

 

あぁ…あと一種類 具材があれば…

何となくボリュームが…

って時にポイッと使えて

とっても便利!

 

 

しかも細めに割いているから

火のとおりも早い!

f:id:y_naomix:20210127090935j:image

f:id:y_naomix:20210127091000j:image

 

 

キッチンに立ちながらではなく

テーブルに座ったままできるし、

そのままポイポイポイポイ入れるだけ。

 

 

旨味も増して、もしかしたら

栄養価も高くなる(かも)なら、

やらなきゃ損!

 

 

 

やったことがない人はぜひ(^^)

 

 

 

★★★よだなおみ公式サイト★★★

 

★★★よだなおみYoutubeチャンネル★★★

 

★★★よだなおみFacebook★★★

よだ なおみ | Facebook

 

★★★よだなおみInstagram★★★

https://www.instagram.com/yoda_naomi/

 

★★★よだなおみTwitter★★★

究極のおうちごはん研究家よだなおみ (@ouchigohan703) on Twitter

 

 

 

コロナ騒ぎになって良かったこと3つ

料理講座や朝ごはん屋さんが

できなくなった上に、

緊急事態宣言やら

マスク着用やら

アルコール消毒の強要やら

何かと鬱陶しいことを

運んできた新型コロナウィルス。

f:id:y_naomix:20210115155339j:image

 

 

まったく…

どえらい迷惑なもんが

出てきてしまったもんや…

 

 

と嘆く気持ちもあるけど、

物事はすべて表裏一体。

 

 

悪いことばかりではなく。

 

 

 

なので、今日は、

新コロ騒ぎが起きて良かったこと

を書きます。

 

 

 

 

まず、1つめ。

 

 

穏やかな妊娠期を過ごせたこと

f:id:y_naomix:20210115155632j:image

f:id:y_naomix:20210115155715j:image

 


 

身ごもったことは

とっても嬉しかったけど、

無事に出産するまでは

いつどんなことがあっても

おかしくないのが妊娠。

 

 

 

やたら吹聴して

万が一ダメだったときに、

私は良くてもそれを聞いた相手も

気持ちはズーーンと沈んでしまう。

 

 

 

超高齢なら、その可能性も

また大きくなる。

 

 

 

だから、なるべく

人に知られることなく過ごしたかった

というのが本音です。

 

 

 

そんな時にコロナで活動自粛。

 

 

 

私にとっては

とても良いタイミングでした。

 

 

 

おまけに今回は

人生初のつわりを経験。

 

 

 

気持ち悪くなることも

横になりたい時もあるのに、

料理講座も朝ごはん屋さんも

できない。

 

 

コロナ騒ぎのおかげで

カラダに無理をさせずに

ゆっくりのんびり過ごすことが

できたのは、本当にありがたかった。

 

 

 

 

 

そして、2つめ。

新たな働き方が見つかった

 

 

 

これは、同じように感じている人も

少なくないと思うけど、

 

・あまり人に会わずに何かやりたい

・すきま時間で何かやりたい

 

レンタル施設が使えない状況なのに

そんな自分のワガママを

通せる働き方ができたのは

コロナ騒ぎのおかげです。


 

 

リアルで会って、

目の前でリアクションが受け取れる

料理講座はとても楽しいけど、

リモートでやる利点は

断然コスト面。

 

 

 

交通費・宿泊費はもちろん、

材料費も格段に下がる。

 

 

 

それが快適なやりやすさとなり、

何回でもやりたくなる。

 

 

 

ライブ講座だと、台風や大雪で

現地に行けるか?

材料は到着するか?

開催できるか?

みたいなハラハラドキドキな時も

あったけど、

リモートはその不安は一切ない。

 

 

素晴らしいリスク回避。

 

 

それに加え、参加者さんも

終わった頃には同じものができている

という喜びがあるようで、

お互い大きな利点があるのだから

やらない手はない。

 

 

 

ほんの数回しかできなかったけど、

それでもその良さは痛感している。

 

 

ピンチはチャンス

とはこのことだな、と。

 

 

 

 

 

さて、3つめ。

昆布と焼きあごがたっぷりある

 

 

元々 朝ごはん屋さん用に

買い置きしておいたものだけど、

朝ごはん屋さんもいつ再開できるか

まったく読めないので、

チマチマと使うしかないか

と思っていた矢先に妊娠発覚。

 

 

 

妊婦期に受けた栄養カウンセリングで

いろいろと指摘もされたので、

母体と胎児への栄養補給に

せっせせっせとお出汁を引いて

食事に、補食に…と大活躍!

 

 

だんだん大きくなるお腹を抱えて

そんなにしょっちゅう買い物も

できないので、大量のストックが

あるのは本当に助かりました。

 

 

 

まだまだあるので

次女の離乳食にも使えるかな。

f:id:y_naomix:20210124102856j:image

f:id:y_naomix:20210124102900j:image
昆布は2キロ以上あります

 

 

 

 

 

ザッと考えただけで

3つもありました。

 

 

 

もしコロナ騒ぎがなかったら…

 

 

 

もしかしたら、

次女も生まれてなかったかもしれないし、

自分の新たな可能性も

見いだせてなかったかもしれない。

 

 

それだけでも

大きな恩恵を受けてるな

とも思います。

 

 

 

街ゆく人がみな

マスクをしている様は

世界中が変な呪いにかかったみたいだ

と思うほど実に滑稽だし、

 

誰か偉い人が

インフルエンザがなくならないように

コロナもウイルスなのでなくなりません!

ある程度の犠牲を承知の上で

共存しましょう!

とか早く言ってくれないかな

とも思うし、

 

マスコミはいつになったら

国民が安心できる報道を

してくれるんだろう

とも思うけど、

 

こうやって、強制的に

変化を求められることがなければ

今の私はなかったのはたしか。

 

 

 

これも、

大きな時代の変革期

だからでしょうね。

 

 

★★★よだなおみ公式サイト★★★

 

★★★よだなおみYoutubeチャンネル★★★

 

★★★よだなおみFacebook★★★

よだ なおみ | Facebook

 

★★★よだなおみInstagram★★★

https://www.instagram.com/yoda_naomi/

 

★★★よだなおみTwitter★★★

究極のおうちごはん研究家よだなおみ (@ouchigohan703) on Twitter

 

 

 

 

 

 

 

発症して1ヶ月で完治!脂漏性乳児湿疹が治るまで

乳児湿疹の画像があります。

 

苦手な方は読み進めないように。

 

 

 

 

2人目を出産してから

早いもので1.5ヶ月が過ぎました。

 

 

1ヶ月検診時で、

退院時から比べると

体重は約1キロ増、

身長は5cm増。

f:id:y_naomix:20210107111911j:image

 

おかげさまですくすく育っています。

 

 

 

そんな2人目…

 

退院してしばらく経った頃から

顔にポツポツ湿疹ができてきました。

 

 

脂漏性乳児湿疹です。

 

 

産後15日後の状態がこれ。

f:id:y_naomix:20210107112014j:image

 

心なしか、まぶた・下まぶたが

腫れているようにも見えます。

 

 

 

その翌日がこれ。

f:id:y_naomix:20210109094148j:image
f:id:y_naomix:20210109094309j:image

 

代謝が激しいため

あっという間に広がる。

 

 

痒みがないのがせめてもの救いで、

こんなにブツブツがあるのに

実におとなしい。

 

 

 

 

普通、皮膚疾患があると

腸内環境の乱れも考えるし、

やっぱり栄養のことも無視できない。

 

 

お肌や髪の毛や爪の美しさは

インナーケアが9割とも言うし、

何を食べるか・何を食べないか

のチョイスはすごく大事。

 

 

 

だから、それはそれで

しっかりカバーしつつ…

 

 

 

今回の大きな学びは、

アウターケアの大切さです。

 

 

 

実は、長女の時、

お肌の保湿はせずに育てました。

 

 

その流れから、今回も

保湿は全然してなかったのだけど、

ちょっとやってみようかな

と思って、顔だけじゃなく

カラダの保湿もスタート。

f:id:y_naomix:20210109140842j:image

 

 

3日目でこの状態

f:id:y_naomix:20210109141009j:image

 

 

さすが赤子。

広がりも早い分、治りも早い。

 

 

 

2週間でここまで治りました。

f:id:y_naomix:20210109141413j:image

 

 

 

1ヶ月後の今はツルッツル。

f:id:y_naomix:20210109141453j:image

 

 

 

 

人体最大の臓器と言われる

皮膚の炎症が改善されると、

体調もメンタルも整いやすい。

 

 

 

これ、保湿の効果もさることながら

「触れる」効果もすごいな、と。

 

 

 

肌に触れると安心感が得られます。

 

 

 

触れられると

大切にされているのがわかる。

 

 

 

嫌いな人を触ろうとはしないから。

 

 

 

それは、自分に対しても同じ。

 

 

 

忙しいから・時間がないからと

スキンケア・ヘアケアを怠っていると

当然、お肌も髪の毛もボロボロになる。

 

 

 

愛していることを

わかりやすく伝えるためには

「触れる」は効果絶大。

 

 

 

幸せホルモンのオキシトシン

触れることによって分泌が促されるから

身も心も潤うのは当然です。

 

 

 

そういえば、美容家の佐伯チズさんも

お肌を手で包んでケアするよう

教えてらっしゃいました。

 

 

 

そんな基本中の基本を

乳児湿疹から学んだ私も、

何かとバタバタで

自分の身だしなみなんて

構っていられないはずの産後に

スキンケア・ヘアケアを

欠かしていません。

 

 

 

潤ったお肌や髪になると

気持ちも上がって余裕が出てくる。

 

 

 

とても良い循環です。

 

 

 

 

健康状態をより良くするために

栄養はもちろん大事です。

 

 

でも、それだけに絞りすぎると

他のアプローチの良さが

わからなくなる。

 

 

ただ一つの不調も

いろんな方向から対処できると

改善も早い。

 

 

 

心地よく生きるための引き出しは

多いほうがいいですね!

 

 

 

 

 

冷え冷えパサパサの揚げ物を美味しく食べる方法

どこかでシェアした記憶があるけど

一応ココに書いておきます。

 

既出だったらごめんなさい。

 


 

残ってしまった冷えたトンカツ

 


温め直しても、

当然のことながら

できたてほどの美味しさはない。

 


でも、ふにゃふにゃの衣も

パサつきを増したお肉も

気にせずに美味しく食べたい。

 


 

そんな時は、お鍋に限る!

 

 

 

ベースは水で薄めためんつゆ。

 


ありもの野菜と一緒に。

 


トンカツは温まればいいので

入れるのは最後。

f:id:y_naomix:20201231131700j:image


 

それだけでも十分に美味しい。

 


でも、溶き卵をまわし入れて

カツとじ鍋にすると

ボリュームも栄養もプラスできる。

f:id:y_naomix:20201231131951j:image
f:id:y_naomix:20201231131954j:image

 


 

カラダのためのごはんづくりは

料理は引き算

栄養は足し算

が基本です。

 


 

最後あたりの煮詰まったものを

ご飯にのせてカツとじ丼風に。

f:id:y_naomix:20201231131844j:image

やるよね〜

 


十割そばでも良し。

 


 

これだと、

衣のフニャフニャも気にならないし、

お肉はパサパサどころか

煮汁を吸って柔らかく食べられる。

f:id:y_naomix:20201231131929j:image

七味や山椒をかけたり。

 

 

そういえば、まだ私が学生で

親と同居していたとき、

作りすぎて残った前日の揚げ物が

レンチンされて

さらにパサパサになって

ベチョベチョの衣のままで

よく食卓に上がっていました。

 


母親にはごめんなさいだけど、

正直、美味しくなかったなぁ。

 


当時、今の私の知識と知恵があったら…

と思うこと数知れず。。。

 

 

 


トンカツ

エビフライ

唐揚げ

かき揚

鶏天などなど、

冷えて硬くなった揚げ物は

つゆだくで食べるべし。

f:id:y_naomix:20201231131218j:image

アジフライは生姜を効かせて、

カキフライはお味噌を少し…

がオススメ。

 

 


これで作りすぎも怖くない!

 


てか、むしろ

これ目的で余分につくろうかと

思ってしまうくらい。

 


油の酸化の点でそれはしないけど。

 


  

でも、もしもの時に知っておくと

美味しい一食になります。

 


ぜひお試しを。

 

 


てことで、今年のブログは

これが最後。

 


気ままに書いているブログを

今年もお読みくださって

ありがとうございました。

 


 

皆さんの2021年が

より良き一年でありますように。

 

 

子孫繁栄のベースにある欲とは?〜メスであることの喜び〜

以下、音声入力です。

 

 

 

 

 

 

二人目育児がスタートして思うこと。

f:id:y_naomix:20201126105025j:image

 

 

 


子どもに兄弟をつくってあげたい

とか

跡取りを…

とか

親に孫の顔を見せてあげたい

とか

母親になってみたい

とか

 


そんな思いも分からなくはないけど

なんというか、

それはあくまでも子づくりに付随する

一つの結果にすぎず、

所詮オプション的なものじゃないかと。

 

 

 

 

そんなことよりも

 


この人との子どもが欲しい

 


それが一番ストレートな思いだし、

女性として、

メスとして、

一番基本的で純粋な欲なんじゃないかと

つくづく思う。

 

 

 

 

 

誰かの母親としてではなく、

誰かの嫁としてでもなく、

誰かの子としてでもない、

「一人の女(メス)」という

大前提から芽生える欲求。

 

 

 

 

 

人間の、動物的本能をむき出しにした

オスはオスとしての

メスはメスとしての

思いであり、欲。

 


それがベースにあることを

無視したり否定することなく

素直に感じること。

 

 

 

人間として生きていく上で

オスであること

メスであること

を受け入れ、育み、活かす。

 

 

 

 


男らしく

女らしく

という言葉が嫌がられる風潮もあるけど、

 


男はやっぱり

異性に女らしさを求めているし、

女もやっぱり

異性に男らしさを求めていると思うし、

私はそれが動物として

自然な流れじゃないかと思う。

 

 

 

凸と凹のように、

それぞれの特色を持ちつつ

必要なところを補い合って

一つの形になる。

 

 

 

男と女もそう。

 

 

 

 

何もかも男女平等にすることによって

生じる弊害は必ずある。

 

 

 

 

男の、オスたる誇りと

女の、メスたる誇りは

違うからこそ奇跡が生まれる。

 

 

 

 


オスらしさ

メスらしさ

 


それを失うと、

子孫繁栄の基本的な欲求も

失われないだろうか。

 

 

 

 

 

 

 


いくつになっても

オスはオスであること

メスはメスであること

 

 

 

私はとても大切なことだと思っている。

 

 

 

 

ご報告〜二児の母になりました〜

2020年11月20日 (金) の朝

 

わたくし よだなおみは

第二子を出産しました。

f:id:y_naomix:20201121161021j:image

 

 


  

新型コロナウイルスの影響により

世間が自粛モードに突入した今春から

密かに妊婦生活を送っておりまして…f:id:y_naomix:20201121161119j:image

f:id:y_naomix:20201121161151j:image

 

 

 

近しい友人や

お腹が目立つようになってから

お会いした方には

お伝えしておりましたが、

何せ超がつくほどの高齢出産のため

大々的な公表も控えておりました。

 

 

 

 

 

いろんな方から

講座の依頼をいただいてはいたものの、

カラダのことを第一優先にするべく

Zoomをはじめとするリモートのみの

対応に絞って進めていました。

 

 

 

 

 

そういった意味では

自分なりに慎重に過していましたが、

蓋を開けてみれば

長期入院や自宅安静などの指示もなく、

出産当日は、

産院に着いて2時間ほどでの超安産。

 

 


会陰切開も縫合もなく、

無事に3000g越えの

しっかりした体つきの

元気な赤ちゃんと出会えました。

 

 

 

 

今はとにかく

安堵と喜びで胸がいっぱいです。

f:id:y_naomix:20201121161039j:image

 

 

 

 

 

とはいえ、

やはり、長女のときとは違う

体調の変化や反省すべき自覚症状は

少なからずありましたので、

それはまた別の機会に。

 

 

 

 

 

 

 

もうずっと

「妹か弟が欲しい。できれば妹がいい」

と常々懇願していた娘にとっては

念願の妹。

f:id:y_naomix:20201121161332j:image

 

 

 


怖々と、

でも、優しく嬉しそうに

小さな妹を撫で、触り、

あやしたりしてくれています。

f:id:y_naomix:20201121191554j:image

 

 

 

 

 

 


さて…

 


45歳にして

8年ぶりの子育て。

 

 

 

 


そのために、今はしばらくのあいだ

ココロもカラダも休めます。

 

 


よって、短文ですが報告は以上。

 

 

 

 


どんどん寒くなる季節柄

どなた様もご自愛くださいませ。

 


  

 

 

以上、

産前にちゃっかり

下書きしておいた記事にて

お送りしました。

 

 

 

また折を見て更新します。

 

 

 

 

完全ノーカットの動画を見ながらつくるごはんの確かさ〜料理初心者さん、いらっしゃーい〜

気が向いたときに、Zoomを使って

数人で晩ごはんをつくっています。

 

 

 

 

先日は

【チキンクリームシチュー】

f:id:y_naomix:20201117065349j:image
f:id:y_naomix:20201117065353p:image

 

 

 

この企画のリアルタイムの参加者さんは、

一緒につくる人もいれば

時間などの関係で

閲覧だけの人もいます。

 

 

それは各自 自由です。

 

 

 

で、その時は閲覧のみで

後日チキンクリームシチューを

つくった参加者さんから

嬉しいお声をいただきました。

f:id:y_naomix:20201117072500j:image


このメッセージを読んで
「そういえば、

クリームシチューって

巷のレシピでは

コンソメってもんを使うんやった」

と思い出した私。

 

 

 

もうずいぶん長い間

コンソメというものを買っていない。

 

 

 

なくても美味しくできることを知ったから

必要ない。

 

 

 

市販のルウも。

 

 

 

 

 

 

先日、カレーの動画を購入された方は、

カレー好きのご主人のために

つくってあげたいのに、

ギトギトのお鍋やお皿や排水溝を

想像するとつくる気になれない

とおっしゃっていたけど、

こんなに嬉しい感想をいただきました。

f:id:y_naomix:20201117121015j:image

 

リアルタイムの参加じゃなく、

後日、動画を見ながらつくっても

ご本人・ご家族が満足できる

クオリティに仕上がる。

 

 

 

完全ノーカットでやっているから

リアルタイムでの参加が難しくても、

いつでも動画を見ながら同時進行できる。

 

 

だから、仕上がりに誤差がない。

 

 

それが、この企画の一番の利点です。

 

 

 

 

 

文字だけのレシピでは

細かい描写が難しく、

同じ仕上がりにならないことも多いし、

ちょこちょこカットされてる映像だと、

たとえば、何分くらい煮込むのかとか

実際の手順とかハッキリとは

わからない場合も多いけど、

この企画はそうじゃない。

 

 

 

 

今のところ、1時間ほどの動画なので

情報だけが欲しい人には

長時間すぎて不向きですが、

いつ見ても、

まるでその場に参加しているように

閲覧できるコンテンツは

初心者さんにはもちろん、

料理に対する苦手意識が強くて

自分の動作と答え合わせをしたい

と望む人にはピッタリかと。

 

 

 

 

こうやって

少しずつ少しずつ

一品一品

もっと手軽に

美味しく、

つくるのも片付けも

ストレスの少ないごはんが

各家庭の食卓に並ぶといいな

と思います。

 

 

 

 

次は、

ギリギリコロッケを予定。

f:id:y_naomix:20201117113633j:image

 

私の第一希望は11/20(金)

 

でも、どうなるかわかりません。

 

やる時はFacebookにて告知します。

 

 

 

そして、

カレーとシチューの動画配信を

ご希望の方は

遠慮なくご一報ください。

 

 

 

 

★★★よだなおみ公式サイト★★★

 

★★★よだなおみYoutubeチャンネル★★★

 

★★★よだなおみFacebook★★★

よだ なおみ | Facebook

 

★★★よだなおみInstagram★★★

https://www.instagram.com/yoda_naomi/

 

★★★よだなおみTwitter★★★

究極のおうちごはん研究家よだなおみ (@ouchigohan703) on Twitter